コスパの高いワイヤレスイヤホン【Anker Soundcore Liberty 4】1年使用レビュー

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

しんすま

『これすごくない?』
を伝えたい人
【伝えたい情報💻】
・格安SIMの提案
・お得なスマホ、PC選び
・生成AIの活用方法
・おすすめアイテムの紹介
・楽天経済圏での過ごし方
(楽天ポイント累計140万)
※たまに愚痴も書く

こんにちはしんすまです。

僕のことについては上のプロフィールを見てくれたら嬉しいです。

今回紹介するのは

Anker Soundcore Liberty 4』で

発売自体は2022年10月27日なので1年以上前です。

しかも

数々のYOUTUBERやガジェットブロガーの方々が既に紹介されています

ではなぜ今レビューするのか?

YOUTUBERやガジェットブロガーの方々ってだいたい発売した時にレビューされるでしょ?

だから長く使った上でのレビューは出来ていないんです。

僕が購入したのは2023年の1月7日です。

もう1年以上使っています。

だからこそこのタイミングでの良い点、悪い点を紹介したいと思ったからです。

しかも今は発売当時よりも安く購入することが可能です。

『良いものを安く手に入れる』

これが賢く暮らす基本です。

コスパの高いワイヤレスイヤホンをお探しの方はぜひ参考にしてください

ちなみに耳を塞がないタイプのワイヤレスイヤホンは以前レビューしているのでこちらも興味があれば見ていってくださいな。

耳を塞がないって結構アリ【SOUNDPEATS GoFree2 レビュー】

続きを見る

最初に結論言います。

『全く問題なく使えるコスパの高いワイヤレスイヤホンです』

こんな方におすすめ

  • コスパの高いワイヤレスイヤホンを探している人
  • ワイヤレスイヤホンはすぐ壊れそうで不安と思っている人
  • どんな使い道があるか興味がある人
毎日使っていて相棒みたいな存在です

Anker Soundcore Liberty 4とは?

Anker Soundcore Liberty 4は

あのスマホの充電器で人気の出たAnkerが

史上最高傑作と謳っている

欲しい機能をすべてそろえた完全ワイヤレスイヤホンです。

ワイヤレスでハイレゾ再生に対応していたり、

イヤホンに大事なウルトラノイズキャンセリングやマルチポイント接続などできないことはないくらい機能が盛りだくさんです。

個人的にAnker製品には大変お世話になっている

Ankerと言えば充電器というイメージが強いと思いますが、

充電器以外にも今回紹介するイヤホンやパソコンのハブなどの周辺機器、ロボット掃除機などありとあらゆる製品を低価格で販売しています。

お世話になっているAnker製品達↓↓

【Anker 575 USB-Cハブ レビュー】最大3画面出力!これひとつでノートPCの作業効率爆上がり!

続きを見る

安くてもちゃんとしてるロボット掃除機【AnkerEufyRoboVacG30Hybrid】1年使用レビュー!コスパ高い!

続きを見る

これだけ使っているからこそ品質に関しては自信をもっておすすめ出来ます。

使い勝手

詳細のスペックはもう数々のYOUTUBERやガジェットブロガーの方々が紹介されているので今回は

個人的な使い勝手の紹介をします。

ぶっちゃけイヤホンのスペックとか聞いても正直??でしょ(笑)

※詳しい人はごめんなさい

このイヤホンは基本的にこんな感じで丸みを帯びたコンパクトなケースに入っていて、

👇の画像のようにスライドして開ける構造になっています。

このスライド式がめっちゃ便利ですよ!片手で開けられてスムーズに取り出せます。

毎日使うのでこういう小さな便利は後々結構効いてきますからね。

スマホとの接続も開けた状態がBluetoothの接続状態になっているので、スマホの設定から入って接続するだけです。

めちゃくちゃ簡単です。

アプリでの設定が万能

Anker Soundcore Liberty 4はアプリに対応していて

アプリから様々な設定ができます。

これもめっちゃ便利です

アプリを開いて接続するとこんな感じで”接続しました”と出るのでそこをタップすると、、

こんな感じで各種設定が出来る画面に移ります。

ここで集中したい時はノイズキャンセリングモードに変更したり、外音を取り込みたい時は外音取り込みモード変更可能です。

さらに右下のコントロールをタップすると

下の画像の赤枠で囲った部分を摘まむ回数に対して各種設定をあてがうことが出来ます。

設定項目は

・音量アップ、ダウン

・再生/一時停止

・次へ

・戻る

・音声アシスタント

・モード設定

ほんとと様々あるので自分好みの設定が可能です。もちろん左右別の設定が可能です。

この摘んでの動作が誤動作が少なくてめちゃくちゃありがたいです。

以前タップして操作するタイプのものを使用していましたが、結構誤動作していて困っていたのでこの商品で一発解決しました。

僕みたいなド素人に音質がどうとかは正直わからない

本当に申し訳ないのですが、音質に関してはド素人なので音質が良いとかどうとかは正直わかりません。

ただ絶対に悪くはないはずです。なんていったってAnker史上最高傑作と謳われているぐらいですから。

こういった感じでどうやらすごいらしいとしか言えません(申し訳ないです)

確実に言えることとしてはノイズキャンセリング機能はすごいです。めちゃくちゃ静かになります。

まとめ:毎日使っている相棒になっている

今回はコスパの高いワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Liberty 4を紹介しました。

最後にまとめます。

・コスパが高い(発売から1年以上経っているのでセール対象になりやすい)

・スライド式で開いたらすぐに繋がる

・1年以上使っていて不具合無し

・摘み操作が誤動作が無くて嬉しい

正直デメリットは思いつきませんでした。

コスパの高いワイヤレスイヤホンをお探しの方はぜひ候補のひとつとして検討してみてください。

今回の記事は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

👇👇Xやってますので覗いてもらえると泣いて喜びます(笑)

👇おすすめ記事はこちら👇

【目玉製品が目白押し!】スマホにタブレットに盛りだくさん!Xiaomi Japanが本気出してきたよ!

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

しんすま

『これすごくない?』
を伝えたい人
【伝えたい情報💻】
・格安SIMの提案
・お得なスマホ、PC選び
・生成AIの活用方法
・おすすめアイテムの紹介
・楽天経済圏での過ごし方
(楽天ポイント累計140万)
※たまに愚痴も書く

-おすすめアイテム